美魔女の秘訣はこれだった?

再生医療センターから生まれた美容液が今なら20%OFFでお試し可能!

詳細はこちら

シグナリフトとニベアの併用だけではダメな理由を解説

「シグナリフトとニベアを併用するとシミがなくなる?」といった広告をみて気になってませんか?

残念ながらそれは広告代理店による誇大広告なので消えません。

ただ、併用して肌にいいのであれば試してみたいと考えるのは自然なこと。

実際のところどうなのかシグナリフトとニベアの併用について調べました。

ニベアだけでは逆にシミに悪いことが判明


こちらのツイートは花王がニベアの青缶などクリームだけでは逆に紫外線が透過しやすくなるのでシミに悪いという知恵袋での投稿を見た方の反応です。

バズっているのでツイッターで見かけているかもしれません。

結論としては紫外線防止剤が入ったアイテムも使った方がいいよという内容なので、ニベアだけを使うのはおすすめではないということになります。

シグナリフトとニベアの併用はありだけど紫外線をカットするアイテムは必要

シグナリフトとニベアを併用することで保湿して肌のバリア機能を維持できれば紫外線が肌に貫通してダメージを受ける状態は軽減できます。

ただ、それでもクリームの影響によって紫外線の影響を強く受けてしまうのは避けられません。

シグナリフトとニベアの併用自体は保湿効果を高めるので、乾燥しやすい冬は特に有効ですが、紫外線は1年中降り注いているので、通年を通してそれに加えて日焼け止めを併用した方がいいです。

まとめ

シグナリフトとニベアの併用は保湿効果という面で見ると効果はありますが、紫外線による肌の劣化やシミ予防の観点でみると日焼け止めも併用する必要があります。

特にシグナリフトもニベアもシミを予防する効果のある医薬部外品ではありませんので、シミが気になるなら通年で日焼け止めも併用しましょう。

シグナリフトの口コミをまとめた記事もご用意していますので、合わせてご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました